【ロイヤルエンフィールド】酷道で有名な静岡県道1号を走り続ける動画を投稿。

佐久間ダム(浜松市)から40分弱、暗いトンネルと、細いワインディングが続く静岡県道1号を走り続けました。

今回、YouTube投稿した動画は、佐久間ダムをスタートし、ひたすら走り続けるだけの動画です。

途中の小休止も一切なし、左手がクラッチ操作で握力を喪失するまで、走りましたw

撮影したのは、今年の5月で、動画冒頭のトンネル部分だけはショート動画で既に公開済みだったんですが、PCの中にマスターデータが残っていたんで、「せっかくだから」と、長編をアップロードしました。

実際に走りに行くのは難しくとも、YouTubeなら気軽に酷道を楽しめます。ぜひ、ツーリング気分を味わって下さい。

動画のリンクはこちらから。

他にも、ただただ走り続けるだけの動画を投稿しています。

「外人さんにインド製バイクで日本をツーリングする様子を見てもらう為」に投稿していますので、サムネイルが英語表記ですが、気にしないで下さいw

画面下に字幕を入れています。日本語と英語の二種類で載せてますので、走行視点と合わせて楽しんで下さい。

最後に、ライダーズcaféを経営されているマスターの皆さん、これらの動画をお店のモニターに流し続けるなんてどうでしょう?というか是非お願いします!

長野県南部の国道418号
浜松と長野県を結ぶ、国道152号。水窪から天竜川沿いを南下しました。
崩落で有名な『青崩れ峠』付近のダート道から、浜松市水窪の集落まで
静岡市の北部、何故かYouTubeチャンネルで一番人気w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。