【豊橋市役所は観光地?】ブリット500に乗れるなら、ツーリング先なんか関係ない!

ブリット500で浜名バイパスを快走と、豊橋市役所の展望ロビー

ツーリングの目的と言えば有名な観光地、史跡、美味しいスイーツが定番ですが、今回の目的地は豊橋市役所です。

ちょっとした用事があるだけなので、前日までは車で行く予定だったのですが、幸運にも絵に描いたような秋晴れでして・・・

「こんな日に外出できるのに、ブリット500に乗らないなんてありえない」という訳で、急きょバイクカバーを外して、プチツーリングとなったわけです。

とはいえ、意外にも豊橋市役所のビルが中々のスポットでして、13階が展望ロビーの様になっており、好天と合わさって、なかなかの眺め、いや、絶景といって良いほどの眺めで大満足。

さらに、地元の伝統的な手筒花火の紹介動画が中々のクオリティで見入ってしまいました。

YouTubeに投稿した動画でも、その様子を撮影していますので、是非ご覧ください。

動画はこちらから。

ブリット500で浜名バイパスを西へ

【浜名大橋】浜名バイパスを西へ

国道一号線の浜名バイパス。某有名キャンプ漫画の作中で「単調で走るのは禅の修行」と酷評されてしまった、国道一号のなかで、最も景色の良い場所がここ浜名バイパスです。

東側から浜名大橋を渡り、下りに差し掛かると、前方は太平洋、天気の良い日は海岸線の先に伊良湖岬とバイクを停めて撮影してくなるくらいの絶景です。(駐車スペースは無いので、絶対に無理ですが)

豊橋市内は路面電車に注意

豊橋名物?路面電車。右折が結構怖いですw

豊橋市内には豊橋鉄道の路面電車が走っています。路面電車と言えば観光地というイメージがありませんか。熊本、広島、長崎、函館等など、有名観光地に路面電車は付き物です!

そうです豊橋市役所は観光地なんです・・・!タブン

13階の展望ロビーとレストランがおススメ

豊橋市役所、浜松市役所より高さはあるけど、趣は浜松市だから!

眺望抜群のレストラン『こすたりか』

画像出典:こすたりかシティガーデンHP

予約可のレストランで、私が利用した時は、窓側の席は全て、予約で埋まっていました。

眺望もさることながら、料理も申し分なく、週替わりランチ(税込み1,628円)は肉と魚が選べ、サラダバイキングとドリンクバー、焼き立てパンが食べ放題!(ライスは食べ放題じゃなかったです。)

私は「市役所の食堂なんてレベルの高い学食でしょ?」と、偏見を持ちまくっていたのですが。ゴメンナサイ!

レストランの窓と同じ方角の眺め。店内は人が多くて、撮影できませんでした。

眺望と手筒花火の紹介コーナーが充実

一番都会っぽく見える方角かな(笑)
手筒花火の紹介が充実(YouTube動画のスクショ)

手筒花火を紹介する公式HP

展望ロビーは眺望もさることながら、レストランのすぐ横で流れていた、手筒花火の紹介ビデオが中々の迫力、NHKのドキュメンタリー放送のワンシーンを見るような、気合の入った映像でした。

なぜか十年程前に某県の博物館で見かけた、「一目で予算をケチりまくったと分かる祭事紹介ビデオ」を思い出しましたよw

広告

豊橋市役所は役所ではなく観光地?

今回は別の用事で豊橋市役所を訪れたのですが、ただ手続きしてそのまま帰るだけではもったいない施設です。13階の展望ロビーやレストランは、それだけを目当てにして来庁しても十分楽しめる観光スポットです。

バイク走行中にカメラを回せば、東海地区では珍しい、路面電車と並走するシーンが撮影できるかもしれません。

秋から冬が近づくこの時期。浜松や東三河地区のライダーさん方は、三河や天竜の山奥へ紅葉狩りツーリングを計画中かもしれませんが、ここは趣向を変えて、豊橋市役所ツーリングに出かけられてはいかがでしょう。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。