『ゆるキャン△』聖地巡礼ツーリング4、大井川キャンプに登場した『井川大仏』へ

『ゆるキャン△』アニメ3期が始まる前に、ロイヤルエンフィールドで大井川の上流へ

先週に投稿した記事は、バイク神社(浜松市:大歳神社)への初詣でしたが、今回は再び「大井川周辺を応援しようツーリング」の記事です。

昨年の台風直撃に伴い、年が明けた令和5年1月現在も、大井川鉄道は一部区間でバス代行営業を余儀なくされていますが、道路は復旧(一部、迂回ルート)しているので、車やバイクの旅に、なんの不都合もありません。

千頭駅前のお店は普通に営業していますし、この記事で紹介している、道の駅のような施設、『アルプスの里』も元気に営業中でした。

むしろ鉄道利用者が少ない今こそ、川根本町や井川地区を訪れるベストシーズンです!

今回のツーリング記事は、井川ダムを模したダムカレーと、ゆるキャン△の原作に少しだけ登場した、井川大仏を訪れています。

アニメ3期の制作が決定したので、放送が開始されれば、混雑するかもしれません。

このブログで予習して、今のうちに『ゆるキャン△』聖地巡りツーリングに出かけて下さい!

電子書籍もある『ゆるキャン△』の原作、大井川周辺を訪れるエピソードは10.11巻です。

Amazonのポイントが余っていませんか?大人買いはこのボタンから。

大井川ツーリングの拠点に最適、大井川鉄道『千頭駅』

大井川鉄道の千頭駅前
毎度おなじみ、大井川鉄道『千頭駅前』
道の駅 奥大井音戯の郷の駐車場とロイヤルエンフィールド
千頭駅の隣にある道の駅 『奥大井音戯の郷』で休憩中の『ブリット500EFI』
トーマスが描かれた大井川鉄道のバス
大井川鉄道の観光バス(トーマスは一部区間で営業中です。)

このブログで何度も紹介している千頭駅は大井川の上流を目指すツーリングの拠点に最適な立地です。

すぐ隣が道の駅なので、駐輪スペースに困ることはありませんし、駅前は飲食店、カフェやお土産屋さんが揃っているので、食事を摂るのもよし、駅舎前のベンチで小休止するのも良しです。

『ゆるキャン△』の原作ではリンちゃんと綾乃ちゃんが待ち合わせしたのが千頭駅前でしたから、駅前も立派な聖地ですよ!

別記事では駅前のカフェ『うえまる』さんに立ち寄っています。

『ゆるキャン△』の聖地巡礼、大井川鉄道『井川線 奥大井湖上駅』とダムカレーの旅。『カフェうえまる』

千頭駅から大井川沿いを井川方面へ

広告
井川ダムのダムカレーを提供するアルプスの里
千頭駅からバイクで約30分『アルプスの里』で井川ダムカレーを頂けます。
アルプスの里の食事メニュー
小さなお店ですが、意外とメニューが充実、カツ丼も捨てがたい!

千頭駅から大井川沿いを30分ほど北上すれば、小さな道の駅のような施設『アルプスの里』があります。

静岡市と地元住民が協力して運営している休憩施設で、細く曲がりくねった県道が続く山間部を走り、疲労困憊したライダーのHPを回復してくれる、ありがたい施設ですね。

道の駅ではなく『オクシズの駅』という愛称だそうですが、聞いたことなかったです、静岡市限定なのかな?

大井川といえばダムカレー

井川ダムカレー
『井川ダムカレー』漬物の横はダムカレーカードです。
中電公認のダムカレーのポスター

井川ダムカレーは中電公認?

大井川周辺でダムカレーを提供するお店はいくつかあります。

『アルプスの里』で食べられるのは井川ダムカレー、2キロほど離れた所にある井川ダムを模したダムカレーで店内に掲示されていたポスター?を見ると、中電公認とのこと(笑)

甘党で辛いものが苦手な私も美味しく頂けたので、辛さは抑えめでしたよ。

  • 井川ダムカレー:1,100円
  • 営業時間:11:00~14:00

『ゆるキャン△』の漫画に登場した『井川大仏』へ

井川大仏の駐車場
左側、砂利のスペースが駐車場です。石段の入り口はすぐ目の前

井川大仏へは、駐車場から5分程度歩く事になりますが、石段や途中の道はしっかりと整備されているので、乗車靴でも苦労せずに登ることが出来ました。

石段を登るシーンは動画の(6:45)から撮影していますので、大仏訪問の予習に使って下さい。ノーカットです。

井川大仏の石段入口
石段の入口、駐車場から井川大仏まで3~5分
ゆるキャン△の原作に少しだけ登場した井川大仏
石段を登りきれば、井川大仏の御尊顔を拝むことが出来ます。

井川大仏は地元の歯医者さんが4年の歳月をかけて建立した、高さ11mの大仏です。開眼が昭和55年11月なので、40年以上前なんですね。

正直、「地元の方が建立した」と聞いていたので、観光用のモニュメントと思っていたのですが、失礼しました。

アクセスの悪い場所なので、私が訪れた時は大仏様を独り占めできました。

後から訪れる人もおらず、帰りの石段でゆるキャン△ファンと思われる男性2名とすれ違ったのみ。

奈良や鎌倉の大仏様は観光客が多くてゆっくり拝めませんが、井川大仏は違います。

ゆるキャン△聖地とは関係なく、ゆっくりと大仏様を拝みたいという方にもおススメの場所ですね。

アニメ3期よりドラマの登場を期待

井川大仏は原作漫画で、1ページだけの登場だったので、アニメ3期では登場しないかもしれません。

しかし、個人的にはドラマの方での登場を期待しています。

なにせ、作中の大井川ツーリング最大の見せ場と思われる、『畑薙大吊橋』が一般車両の進入禁止エリアにあるので、撮影の許可を取るのも一手間、現場にたどり着くのも一苦労、更にTVで取り上げられて注目されても、観光ついでに寄れるところじゃないw

その点、井川大仏は県道すぐ横の駐車場から徒歩5分、そして何よりドラマ的にも見栄えが良い。

ドラマの3期4期が放送されるかは分かりませんが、関係者の皆様、ぜひよろしくお願いします!

電子書籍もある『ゆるキャン△』の原作、大井川周辺を訪れるエピソードは10.11巻です。

Amazonのポイントが余っていませんか?大人買いはこのボタンから。

新東名高速(島田金谷IC)から北へ1キロ付近から通行止めです。(令和4年12月8日時点)

国道473号で通行止め(島田市:神尾~福用)が発生しているので、浜松方面や新東名(島田金谷IC)からは国道1号で島田静岡方面に向かって下さい。

大井川を渡った最初のIC(向谷IC)で降りて、県道64号を経由すれば、川根温泉や千頭方面に行けます。

下の地図は新東名(島田金谷IC)付近から県道64号のコンビニを経由し、千頭に向かう途中ある『道の駅 川根温泉ふれあいコテージ』に設定してます。

国道473号の道路状況は静岡県道路通行規制情報提供システムで確認できます。

大井川周辺を訪れた記事を他にも投稿しています。

注:川根本町から大井川上流にかけての道路は『通行止め』『時間帯通行止め』がある場合が有ります。静岡県道路通行規制情報提供システム静岡市葵区榛原郡川根本町の規制情報をチェックしてから出発する事をおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。