『ゆるキャン△』聖地ツーリング2、井川大橋から畑薙ダムを抜けて大井川の最果てへ!

リンちゃん綾乃ちゃん達と同じツーリングルートで『ゆるキャン△』聖地へ【静岡県】

今回は人気漫画『ゆるキャン△』の聖地巡礼ツーリング動画です。

当初の予定では、井川大橋でバイク撮影した後、そのまま帰る計画だったのですが、帰り道がまさかの時間帯通行止めだったのです。

たまたま開通待ちをしていた、おっちゃんの話では、開通まで約90分・・・

まさか大自然以外何もない山奥で時間つぶしするわけにもいかず、急きょ予定を変更して、ゆるキャン△聖地巡りツーリングに変更となったわけです。

バイクで渡れる吊り橋『井川大橋』から『7つの田代トンネル』、『畑薙第一ダム』を抜けて、一般車両が行ける大井川の最北まで、凡そ33分で到着、作中で『地獄のデスロード』と表現された、細く曲がりくねった県道を走り切ってきました。(実際は所々に落石がある程度でしたが)

製作が決定したアニメ第3期で間違いなく登場する地域です。この記事とYouTube動画で、少し早いアニメの聖地巡礼のツーリング気分を味わって下さい。

電子書籍もある『ゆるキャン△』の原作、大井川周辺を訪れるエピソードは10.11巻です。

Amazonのポイントが余っていませんか?大人買いはこのボタンから。

バイクや車でも渡れる吊り橋『井川大橋』

ゆるキャン△漫画11巻『7つの「タシロ」を超えてゆくがよい』の田代トンネル

作中の一コマ、RPG風に登場した7つの「タシロ」こと、第1~第7までの田代トンネル。

この一コマのおかげで、ツーリング途中で通る普通のトンネルが楽しみの一つになりましたw

ただ、田代トンネルを6つ通過した次のトンネルは何故か『大網トンネル』・・・なんででしょう?

『田代第1トンネル』7つの「タシロ」の始まり。
なぜか、ここだけ『大網トンネル』???
ラスボスの田代第7トンネル「お疲れ様でした」

畑薙第一ダムは通り抜けるだけ

作中では二人が休憩していた畑薙第一ダムは通り抜けるだけでしたが、帰りに立ち寄ってバイク撮影しましたので、次週の記事で紹介しますね。

ダムの横には南アルプスを訪れる登山者へのメッセージが書かれていますが、その中の一文に

「引き返す勇気がありますか」

自分が言われている様な気がしましたね、ツーリングは計画的に・・・かな。

「畑薙第一ダム」山奥の曇り空なので、かなり冷えます。
登山者への注意事項「引き返す勇気が有りますか」、うっ、心に刺さる。
広告

一般車両が行ける大井川の最上流『沼平ゲート』

車両はここまで、ここから先は許可車と徒歩だけ
畑薙湖をバックに撮影
沼平ゲート前で休憩中のブリット500EFI

ひたすら走って南アルプス登山の玄関口、『沼平ゲート』に到着。

ゆるキャン△の作中では、ここから更に歩いて往復5キロ『畑薙大吊橋』まで訪れているんですが、時間の都合で引き返します。本当に時間の都合ですよ!

ダムの注意看板にも「引き返す勇気が有りますか」と書いてありましたからね、この言葉、今後のツーリング心得になりそうです。

なお、行きつけのBARのマスターから、「この先にウイスキーの蒸留所が出来たんだよ」と聞いたので、看板とか出てると思ったんですが見当たらないですね。

「大井川の上流の更に先」と聞いていたんですが、ここじゃないのかな?コメント欄が記事下に有りますので、この地域に詳しい識者の方、お待ちしております!
m(_ _”m)

新東名高速(島田金谷IC)から北へ1キロ付近から通行止めです。(令和4年12月8日時点)

国道473号で通行止め(島田市:神尾~福用)が発生しているので、浜松方面や新東名(島田金谷IC)からは国道1号で島田静岡方面に向かって下さい。

大井川を渡った最初のIC(向谷IC)で降りて、県道64号を経由すれば、川根温泉や千頭方面に行けます。

下の地図は新東名(島田金谷IC)付近から県道64号のコンビニを経由し、千頭に向かう途中ある『道の駅 川根温泉ふれあいコテージ』に設定してます。

国道473号の道路状況は静岡県道路通行規制情報提供システムで確認できます。

大井川周辺を訪れた記事を他にも投稿しています。

注:川根本町から大井川上流にかけての道路は『通行止め』『時間帯通行止め』がある場合が有ります。静岡県道路通行規制情報提供システム静岡市葵区榛原郡川根本町の規制情報をチェックしてから出発する事をおススメします。

こちらも聖地巡礼『井川大橋』や『畑薙第一ダム』でバイク撮影しています。

『ゆるキャン△』聖地巡礼ツーリング3、リンちゃん達が訪れた畑薙ダムでバイク撮影。 『ゆるキャン△』聖地巡礼ツーリング1、バイクも渡れる吊り橋『井川大橋』へ

大井川周辺を訪れた記事を他にも投稿しています。

注:川根本町から大井川上流にかけての道路は『通行止め』『時間帯通行止め』がある場合が有ります。静岡県道路通行規制情報提供システム静岡市葵区榛原郡川根本町の規制情報をチェックしてから出発する事をおススメします。

2 COMMENTS

マツ

文中にあった井川蒸留所は沼平ゲートの奥にある椹島ロッジのさらに奥にあります。
林道の道沿いではなく対岸にあるので、建物が木の合間から見れる程度です。沼平ゲートから歩いて6〜7時間でしょうか。

返信する
よしきよ

マツさん、教えていただきありがとうございます。
「畑薙ダムのさらに奥で車を降りてから、かなり歩く」とは聞いてたんですが、本格的に登山をしていないと、たどり着くのは難しい場所に有るんですね。
コメントありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。